SEO対策 麺屋 ヒロシ 2009年06月
 

麺屋 ヒロシ

自作ラーメンと、ラーメン屋さん。  と、その日常。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“鶏白湯ラーメン”次回はこうしようってのが何となくあります。頭の中にあるレシピを、簡単に整理しときます。


前日

・昆布(羅臼、利尻)、椎茸水出タレ用 1.5リットル
・昆布、焼きアゴ、煮干し水出 追加用 2リットル


当日

・鶏小骨 1kg
・ゲンコツ 2本
・モミジ1kg
・丸鶏 1羽


小骨、割ったゲンコツを強火。漉してからさらに水を足して強火。

2回分の、小骨、ゲンコツの出汁に、丸鶏、モミジ、時間差で野菜を投入。

最後に昆布、魚介の水出と合わせる。

急冷後、冷蔵庫で一晩寝かせて完成。


…簡単にこんなイメージだけど、手間をかければいいってものではないので、12時間かけても、5時間でやった方が旨くなる場合も多々あります。手間をかける時は、イメージが大切かと思い、とりあえず書いときました。

前回と違いは…

・骨系2回出し
・モミジ、丸鶏時間差投入
・昆布、魚介の水出
・タレに椎茸


色々もったいないので、納得いくのができて欲しいです。
“鶏白湯(トリパイタン)”こいつは、かなり深くて面白い。納得いったら食べて頂きたいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。