SEO対策 麺屋 ヒロシ 2011年01月
 

麺屋 ヒロシ

自作ラーメンと、ラーメン屋さん。  と、その日常。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31日(月) 休み

14時まで寝てしまう。(やっちまった)
ラーメン発見伝を読む。
ほんと勉強になるなー。
今度、豚肉を、パインに漬け込んでみよう。

18時半

タケヨシと三島へ向かう。
函南のヒロヤ君と合流。
ラーメンを食らう。


『めんりすと』  三島市

10食限定
「に・ぼ・ら・あ(淡麗の正油Ver.)」 850円

t02200165_0800060010895096316.jpg

(すみません。画像、勝手に頂きました。)

煮干し旨っ!  やさしい煮干し・・・  こうゆう出汁とりたい。
Kノシタさん、長居してすみません。 友人2名、とても満足してましたよ。)




帰り道、タケヨシ
「Sugakiya のらーめん食ってみ。 ヒロシのラーメンと似てるから。」 と言う。

『Sugakiya イオン富士店』

「らーめん」 290円




丁寧なカップラーメンだった。
ある意味、嬉しかった。
こうゆう人工的な味を、自然な出汁で取るのが目標でもあるから。


2月~3月に ”煮干しらーめん” 試作したい。
ホンモノだけを真似ながら(感じながら)、理想に近づきたい。
かといって個性(インパクト)も出したい。

演じながらも、ほんとに演じてるんだろうか と思わせる人。
結局、ホンモノだからそう感じさせるんだ と思わせる人。

私は、田中邦衛さん みたいな演者が好きだ。

040514kunie.jpg









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。