SEO対策 麺屋 ヒロシ 2011年05月
 

麺屋 ヒロシ

自作ラーメンと、ラーメン屋さん。  と、その日常。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29日(日曜) 休み


簡単らーめん(2杯分)を作る。
今回は、鯛煮干しを前面に出したいので、Wスープでやろうと思う。(あの本には載ってません)
DSC01974_convert_20110530223452.jpg

1. 豚挽肉50g、帆立貝柱水煮缶詰(汁も使用)20g、水400cc
DSC01975_convert_20110530223918.jpg

水から煮出し、沸騰させ、灰汁を取ります。
弱火で3分程やってから漉します。
DSC01977_convert_20110530224251.jpgDSC01978_convert_20110530224444.jpg

2. 鯛煮干し20g、水400cc を6~8時間程、水に漬けておきます。
沸騰させ、弱火で3分程やってから漉します。
DSC01981_convert_20110530225011.jpgDSC01982_convert_20110530225423.jpg

3. 鯛煮干し2匹、サラダ油大さじ2
弱火で香りを移します。(煮干しが焦げない程度)
DSC01983_convert_20110530230137.jpgDSC01985_convert_20110530230310.jpg

4. 醤油ダレ (めんつゆ大さじ2、醤油大さじ3) 
 私は自分の醤油ダレ使用。


丼に、
・醤油ダレ 20cc(少なめに入れ、後で調整)
・香味油 大さじ1
・ハイミー(味の素) 少々
DSC01994_convert_20110530231557.jpg

これを、1.の出汁(180cc)、2.の出汁(180cc)で割ります。
麺(細麺)を入れて完成。



「かんたん鯛ダシらーめん」
DSC01998_convert_20110530232147.jpg
DSC01996_convert_20110530232401.jpg


鯛煮干し、甘みがあって上品。
普通に美味しいが、ハイミー入れすぎか、薬っぽく深みはない。
簡単らーめんやると、自分の醤油ダレの醤油のブレンドが、全然違うのがよく分かる。




30日(月曜) 休み


あるラーメン屋さんで、ラーメン2杯食べる。
やってみたい事が見つかる。
次回は・・・

煮干し100%、甲州地鶏チーユ、生醤油ブレンドダレ(ほぼ醤油)
「ニボッちゃん(飯田商店インスパイア)」
をやりたい。

簡単らーめんの本は、関係なくなってきたみたいだ。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。