SEO対策 麺屋 ヒロシ ラーメン道(試作No.31) ” サクっと工程 ”
 

麺屋 ヒロシ

自作ラーメンと、ラーメン屋さん。  と、その日常。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の動物系は・・・

甲州地鶏のガラ6羽
DSC01888_convert_20110430235544.jpg

DSC01889_convert_20110501220713.jpg

豚軟骨250g、モミジ(ブロイラー)4本
DSC01897_convert_20110501221125.jpg

あとは、甲州地鶏の鶏脂300gと、野菜(玉ねぎ、にんにく、しょうが、リンゴ)
DSC01890_convert_20110501221645.jpg


これらを、水12L、鶏は下処理なしから始めます。

チーユ漉す直前
DSC01898_convert_20110501222640.jpg

漉したあと
DSC01900_convert_20110501222336.jpg

最後に昆布(利尻1等)
DSC01908_convert_20110501223106.jpg

漉して温度下げ
DSC01911_convert_20110501223357.jpg

挽肉やって(60~80℃)
DSC01914_convert_20110501223916.jpg

翌日、ボニシー投入
片口(小) 550g
片口(大) 300g
アジ(大) 100g
DSC01923_convert_20110501224513.jpg
DSC01924_convert_20110501224733.jpg

1杯あたり、50gの計算
DSC01925_convert_20110501225044.jpg

そして、煮干し香味油
DSC01919_convert_20110501225509.jpg

チャーシュー(158円/100g)
DSC01906_convert_20110501225831.jpg

ネギ
DSC01926_convert_20110501230213.jpg

前回と、やり方は変わらないけど、すげー変えてます。
3月15日から昨日まで、プロから感じたこと、すべて取り入れて。

最近、ろくに寝てない(つか、起きてしまう)ので、今日は寝よう。
ぐっすり眠れそうだ。

本物のラーメンは、1人じゃ作れないと、最近感じる。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。