SEO対策 麺屋 ヒロシ 奇行262 ”夢のような話”
 

麺屋 ヒロシ

自作ラーメンと、ラーメン屋さん。  と、その日常。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8日(火曜) 仕事終了

『ろたす』 の暖簾ができたらしい。
めちゃ見たいっ。

ろたのれん 初日
DSC_0738_convert_20120514163049.jpg

すげ~!
ヤバイっ!
かっこいいっ!
いかすっ!

入店してからも、しばし感動してしまう。

「ろたんたんす」
DSC_0731_convert_20120514163634.jpg

おいしく頂いていたら、5口目くらいでザキヤマさんに盗られ、
「正油つけめん」 をおいしく頂きながらも、
「マジっすか。」 と心で思いながら、怪しく笑うしかない私。
DSC_0733_convert_20120514164058.jpg

「ろたんたんす」 坦々麺は平日限定。
「正油つけめん」 は夜限定。

たしか・・・
お店のHPで確認してね。

帰り際、一丁前に、暖簾の質感を確認する私。
DSC_0735_convert_20120514165337.jpg

このブログで、ミカンを食べながら描いた絵が、暖簾になっちゃうってゆう、夢のような話。
あの絵を暖簾におこすの、すげー苦労したと思う。
弟さん、ありがとうっ。
しげさん、えつこさん、こんなつたない絵を使ってくれて、ありがとうっ。
そして、いつも美味しいラーメンと、居心地のいい雰囲気をありがとうございますっ。

なんかわからないけど、魅力ある人たち。
なんかわからないけど、応援したくなるラーメン屋さん。

そんな僕にとっての、なくてはならない 『ろたす』 

入場無料だよ。
たしかに w






関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。